DTM用おすすめデスク(机)『KWS-16B』とセッティング例

DTM用のデスク(机)を揃えよう。

一般のPCでの作業に比べると音楽制作には様々な機材が必要です。
ギターやキーボードなどの楽器を筆頭に
ヴォーカルマイク、アンプ、ミキサーなどなど数えだすとキリがありませんが
それらを上手く配置して自分だけのスタジオを作りたいのはDTMをやっている方々の願いだと思います。

そこで、重要なのが机(デスク)選びです。

DTM用のPC DAWソフトなど1式揃ったら
自宅をプライベートスタジオに変えてみよう。

DTMでDAWソフトやDTM用PC、そして防音などと並んで重要になるのがセッティングです。

セッティングが悪いとDTMの作業の効率が悪く、あっちこっち動き回る事になり疲れてしまいますね。

DTM用のデスク(机】選びは非常に重要です。

DTM環境のセッティングを、プロのプライベートスタジオのような使い勝手のよい環境に簡単に行なえるおすすめの机があります。

KEYオリジナル音楽制作専用デスク 『KWS-16B』

イメージはこちら

2014-08-22_1839

KWS-16Bは、3段の組み立て式のデスクでです。
メインデスクは広さに余裕があり、ワークステーションタイプのシンセを置いても余裕があります。

また、最上段の棚には24インチのパソコンモニターとモニタースピーカー、小型ラインミキサーなどを一度に設置できるスペースもあって使い勝手が非常にいいですね。

省スペース設計が嬉しいDTM用の机としておすすめです。

音楽制作専用デスク 『KWS-16B』の詳細はこちら

また、メインデスクの下には収納式のキーボードデスクがあり、足下には電源や小物などをまとめておけるコンパクトな棚も装備されています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

DTM音楽用PC

BTO パソコンと音楽ソフトの相性
BTO パソコン 音楽ソフト

DTM制作にあったパソコン選びのポイントは?
dtm(音楽制作)pc

VH AE レイトレック おすすめ ネット環境は?
Raytrek VH-AE

VH AE レイトレック おすすめ ネット環境

MIDI打ち込みにはマルチディスプレイが絶対おすすめ

おすすめマルチディスプレイ 音楽制作

 # プロツール10 使い方 2
 # Raytrek-DTM BM 2
 # レイトレック ノート 2
 # cevio 2014 2
 # ドスパラ DAW PC 1
 # DTM・DAW(音楽制作)用PC 1
 # ProTools11 操作方法 1
 # protools 使い方 1
 # ドスパラ dtm おすすめ 1
 # ノートパソコンでHDライブ配信 1
 # Raytrek-DTM BM おすすめ

このページの先頭へ