①DTM制作にBTO−PCをおススメする理由

DTM制作にBTO−PCをおススメする理由

最近のDTM(音楽制作)におけるPC環境は
ニコニコ動画での動画配信、ストリーミングや初音ミクのボカロP、Cover歌ってみた、
youtube動画の制作や編集など一層クリエイティブなPC環境を求められます。

PCの性能も一般向けのPC比較してもMIDIはもちろん重たい音声や動画を扱うCPUのパワー
やDAWのマルチトラックやプラグインシンセがサクサクと動き決してドロップダウンすることのない
牽牛なPC環境と、音楽制作に欠かせない消音・静音、省エネタイプが求められます。

以前であれば
このような高性能のDTMや音楽制作専用PCを購入するにはかなり高額な費用がかかったのですが、今ではBTOといった必要な機能やパーツを選択して予算にあった範囲で高性能のPCを調達する事が可能となりました。

自作PCよりも安価でしかも組み立てミスのない
DTMや動画制作・編集用のPCをご検討であればBTO−PCがオススメです。

コメントを残す

サブコンテンツ

DTM音楽用PC

BTO パソコンと音楽ソフトの相性
BTO パソコン 音楽ソフト

DTM制作にあったパソコン選びのポイントは?
dtm(音楽制作)pc

VH AE レイトレック おすすめ ネット環境は?
Raytrek VH-AE

VH AE レイトレック おすすめ ネット環境

MIDI打ち込みにはマルチディスプレイが絶対おすすめ

おすすめマルチディスプレイ 音楽制作

 # プロツール10 使い方 2
 # Raytrek-DTM BM 2
 # レイトレック ノート 2
 # cevio 2014 2
 # ドスパラ DAW PC 1
 # DTM・DAW(音楽制作)用PC 1
 # ProTools11 操作方法 1
 # protools 使い方 1
 # ドスパラ dtm おすすめ 1
 # ノートパソコンでHDライブ配信 1
 # Raytrek-DTM BM おすすめ

このページの先頭へ